入園のご案内

3つの認定区分について

1号認定

(教育標準時間認定)
お子様が満3歳以上で
教育を希望される場合。
2号認定

(満3歳以上・保育認定)
お子様が満3歳以上で
「保育の必要な事由」に
該当し、教育・保育を
希望される場合。
3号認定

(満3歳未満・保育認定)
お子様が満3歳未満
で「保育が必要な事由」
に該当し、教育・保育を
希望される場合。

平成31年度 申込みについて

平成31年度 教育標準時間認定(1号認定)園児募集要項
1.募集児童数
 ・3歳児   3名
 ・4歳児   2名
 ・5歳児   1名

2.応募資格
 ・3歳児  平成27年4月2日~平成28年4月1日生まれのお子様
 ・4歳児  平成26年4月2日~平成27年4月1日生まれのお子様
 ・5歳児  平成25年4月2日~平成26年4月1日生まれのお子様

3.出願手続き
 ・願書配布:平成30年10月 1日(月)~10月19日(金)
 ・説 明 会 :平成30年10月11日(木) 午後1時~2時
 ・願書受付:平成30年10月11日(木)~10月19日(金)

4.入園内定日(抽選日)
 ・平成30年10月24日(水)
  ※入園希望者が多数の場合は抽選となります。事前に電話連絡させていただきますので、10月24日(水)午後2時に必ず当園へお越し下さい。時間に来られない場合は、入園希望を棄権したものとさせていただきます。
 ・入園希望者が定員以内の場合は、10月24日(水)までに電話にて入園内定した旨をお知らせします。

5.毎月の必要経費
 ・入園後、毎月10日までに納入する金額
   利用者負担額(保育料) お住まいの市町村が定めた金額
   給  食  費        4,000円
   保 護 者 会 費           1,000円
 ・その他の費用:預かり保育利用の保育料、園外保育等の必要経費等

6.入園説明会及び必要物品購入日について
  内定された方には、別途連絡します。

※お問い合わせは、片男波こども園(TEL 444-3627)まで

認定こども園とは

教育・保育を一体的に行う施設で、幼稚園と保育園の両方の良さを合わせ持つところです。
保護者が働いている、いないにかかわらず利用でき、保護者の就労状況が変化した場合でも
園を継続して利用することができます。
また、地域のすべての子育て家庭を支援し、家庭と地域の子育て力の向上を目指しています。
このページの先頭へ